キラワケブログR ~アニメと鉄道とごく稀に創作~

アニメや鉄道な日々を思い出した頃に綴る日記。

鉄道模型再収集開始 #10 TOMIX キハ52 115(ジャンク?)

いよいよ気動車が増えてきました!


某模型店ではコレともう1セット購入しました。 
こっちはジャンクコーナーにありまして、値段も定価の約65%オフというぁゃしぃ代物で動かないのも覚悟の上でしたが――

 

キハ52 115 
KATO キハ52 100後期型 右TOMIX キハ52 115 



実はかつてTOMIXの両運転台ディーゼルカーでキハ52キハ53のどちらかを買うか迷っていたのです。 
結果的に模型店でキハ23を見つけて購入するに至ったので両方とも買うことはありませんでした。
キハ23にしたのは将来的にキハ58系列を集めて”いわなしろ”っぽい編成をやる為) 
しかしKATOのキハ52は持っていますがTOMIXのキハ52も興味はあり、いつか機会があったらとは思っていたのです。

 

キハ52 115 A 

KATOと比べると流石に出来が違いますね。 
KATOキハ52は、鉄コレKATOキハ30につなぐには適当なアーノルドカプラーで都合が良かったのですが。
TOMIX HGモデルのディーゼルカーが増えてくると少し持て余し気味になってしまいますね。
TOMIXの方は連結器周りもの賑やかさが段違いです、幸い塗装もモデルのプロトタイプも違うのでそこまで問題ないのですが。

キハ52 115 B 
↑今回ちょっと画質がマシになりましたが、ちょくちょく元に戻ります。
 
キハ52 115 C 
↑後ろにボヤけて微かに見える急行色は一体・・・?



そんな時にとあるセットを見つける前にジャンクコーナーにて一般色のディーゼルカーを視認。

NEC_0381.jpg 

見てみると灰色の下回り屋根に乗ったクーラー側面のプレスドアから大糸線仕様のキハ52 115ということが分かります。

NEC_0382.jpg  

底面を見る限りモーター車のようですが、仮にジャンクにしてもTOMIXのHGモデルで定価の約65%オフというのは安い気が。
実際フィルム越しに見てみても致命的な塗装乱れは見当たらず台車などが欠品してもいないようです。 
なので警戒しつつも購入して、ジャンク品なので試走できない為ドキドキしながら家に帰って試走してみると――

NEC_0377.jpg 

普通に動きましたしライトも点きました! 

ケース無し・付属部品無しぐらいで、そのほかに傷もなく付属品以外の欠品もありません。 
ジャンクの中でも当たりを引いたと思います。

NEC_0376.jpg 
↑ブックケースに入れたことで余ったキハ25のケースの発砲を削って暫定ケースに

付属部品がまるまる無いのでキハ25で余っていた寒冷地用タイフォンカバーを付けてあります。
特徴的な単線用スノープラウがないのは残念ですが、分売しているようですね……見つけたら買っておきましょう。 
アンテナとかは……放っておきます(笑)

NEC_0378.jpg 
↑ありそうでありえない組み合わせ左キハ23 

集めている気動車の時代には合わないJR西日本仕様のキハ52ですが、やっぱり単行で走るキハ52はいいですねえ!

NEC_0379.jpg 
↑左:一つ目ライトかつ黒い床下のキハ25 右:ブタ鼻ライトかつ灰色床下のキハ52



NEC_0380.jpg 
↑これもありえない編成 

 ということで次回はとあるセットですね。
バス窓ですよバス窓! 

 <続く>

 おまけ:
NEC_0383.jpg 
↑左:TOMIX キハ52 115 右:Bトレインショーティー キハ52 115 
Bトレはと正面窓の大きさが気になりますが、ハーフサイズにデフォルメするのを考えれば丁度いい具合なのかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/08/29(月) 00:00:00|
  2. 鉄道模型(気動車)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鉄道模型再収集開始 #11 TOMIX キハ26(急行色・バス窓)セット | ホーム | 鉄道模型再収集開始 番外#2 新!線路配置に車両を置いて撮ってみる。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://60616064kei.blog9.fc2.com/tb.php/267-aa544f30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)