キラワケブログR ~アニメと鉄道とごく稀に創作~

アニメや鉄道な日々を思い出した頃に綴る日記。

鉄道模型再収集開始 #26 MODEMO 東急たまでんデハ200形


NEC_0029.jpg
 
今回の収穫!

※今日の前置きは少し長いです。



前回
>最低でも次の給料日まで記事を更新することもないと思います、その時にはキハ24とかキハ03とか買えているといいですね……。
という予告もどきがありましたが、あくまでも予告であって(ry

もちろんキハ03に関しては不人気だろうし売れ残ってるだろうとタカをくくっていたらキハ01しかいつもの新古品模型店には売っておらず。
欲しいのは二枚窓なんですよね……まぁ本気で欲しいなら某所で新品を買いますし、保留とします。
キハ24の一般色も前まではあったんですけどね、買い逃すといつ手に入るか分からない鉄道模型の世界ですね。

そんな二形式が影も形もなく肩すかしでしたが、よーく模型のショーケースを覗いていると昔欲しかった”ある車両”が――

と、その前に。

#1で模型熱が再燃する前に買っていた車両の中にEF58熊本電鉄5000系があります。
今もあまり趣味が変わっていませんが、幼少期から自分は湘南二枚窓の車両が好きでした。
それに加えて緑色がキーポイントだったのか、EF58も青大将が好きだったことからのKATOの客車セット購入でもあったのです。

そんな湘南窓で緑色、幼少期に親に連れられていった場所で魅力的な車両に出会います。

NEC_0041.jpg ↑親が撮ったと思われる東急博物館のデハ200形の写真を直撮り

たまご形の丸っこい車体に愛嬌のある大きな二枚窓、緑色とクリームも相まって趣味的にはどストライクでした。
いつまでか思っていたこととして(当時)ハマっていたBトレで「アオガエルとたま電が製品化されて72系が通常再販されたらBトレ卒業する」と冗談で考えていたものですが、アオガエルは製品化され72系も再販されました。

ちなみにBトレに関しては某所に残っていた荷物客車セットを増備したのち、事実上の卒業をしてしまいました。
最近の値段の高騰ぶりとパーツや塗装の省力化があまりにもあんまりで、潮時だと思ったのです。
そのあと最近になって電車市場限定の東急3450を一箱買いましたが、運悪くクハ側の正面窓パーツ欠品で完全に萎えてしまいました。
久しぶりに買ったBトレ、それも鉄コレが2両買える値段で買ったものなだけに本当にガッカリです。
興味のあった新製品大阪環状線103系N30も低運転台窓が付いていないという噂も聞いてなおガックシ。
持っているBトレを手放す気はありませんが、当分大々的に増えることはないでしょうね。

……愚痴はここまでにしておいて。
一方のたまでんはNゲージでMODEMOから製品化されましたが、”動く模型”から離れがちのタイミング(7年前)で一万円というのはちょっと躊躇している内に買い逃す結果に。
仕様替え後期仕様も4年前に製品化されましたが、これまた買わずに時間が過ぎていきました。
模型熱が再燃した今は初販売時から7年が経ち、再販からも4年が経っている以上新品在庫が残っているはずもなく完全に諦めていたのです。

前述のキハ2形式が買えないことで肩すかしだったこともあり第二目的の幼少期に買っていたMODEMO 江ノ電107形(トロリーポール仕様)の買い直しをしようと思っていました。
しかし店頭のMODEMOコーナーにあるのはZパンタ仕様の108形……微妙にコレジャナイ。
したらば個人的に気になる東急デハ150形連結車を買ってみようかな、とショーケースを見ていると――

「ん? 東急デハ200形……?」 

長い前置きでしたが、ということで購入した模型です。

MODEMO 東急たまでんデハ200形
NEC_0025.jpg 
NEC_0028.jpg NEC_0026.jpg 


可愛いですねええええええええ!

というか本当にちっこい、こんなに小さいのに走ってヘッドライト・テールライトが点くなんて。
……すごい時代になったものです。
そしてこの製品、行先表示が付いていない仕様のもので製品番号もNT100だったりします。
そう、初回特典のピンバッジも付いていることから7年前の製品なわけですね。
4年前再販の後期仕様ならまだしも、こちらの原型仕様はよく買えたものです。

NEC_0027.jpg ↑右上のウレタンにハマっているのが初回特典ピンバッジ。

にしても、連接車体にしても中間台車が一軸というのはなかなか見ませんね。
ウレタンがきつめな為に製品を取り出そうとするとコツが要ります、連接部は繊細そうで扱っているとヒヤヒヤします。

NEC_0030_201702261316364cd.jpg 
走行は幼少期に買った同じMODEMOの江ノ電と変わらず速度は出ません、路面電車ですからね。
店頭で試走した結果ライトも走行も問題なかったのですが、家に帰って走らせてみるとすこし走りがぎこちない。
けれどもしばらく走らせたらだいぶ安定し、ようやく安心しました。

MMF0006(1).gif 

そんなたまでんを買ったら一緒に並べたいものがあります。

NEC_0031.jpg ↑アオガエルのM車はかなり状態が良くないのでT車にご登場願いました。
NEC_0032_20170226131640cf6.jpg 

これですよ!これ!

東急の鉄道線・軌道線のそれぞれ湘南二枚窓!
たまりませんね、たまりませんねえ!

比較的模型の中でもスマートなTOMIX製のアオガエルと並べてもこのちっこさです、可愛いですね。

NEC_0034_20170226131643c49.jpg 
NEC_0033_20170226131641cf4.jpg 

最近導入の京阪80型とも並べてみます。
同じ路面電車としてモールドの繊細さでは鉄コレの80型に軍配が上がりますが、7年の差と動力標準装備・ライト点灯の差は大きいですね。

ということもあって我が家にライトの点く路面電車がやってきました。
こうなると同じ玉電の150形も欲しくなるものですね、嗚呼泥沼!

<続く>
 
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/02/27(月) 00:00:00|
  2. 鉄道模型(路面電車)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鉄道模型再収集開始 #27 TOMIX キハ17M(ジャンク?) | ホーム | 京浜急行電鉄800形>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://60616064kei.blog9.fc2.com/tb.php/304-23b56992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)