キラワケブログR ~アニメと鉄道とごく稀に創作~

アニメや鉄道な日々を思い出した頃に綴る日記。

鉄道模型再収集開始 #40 TOMIX キハ40 500(M)・キハ48 500・1500

記念すべき再収集開始シリーズ40回目は――

NEC_0349.jpg 
…………あ、写真間違えた。

NEC_0343.jpg 
自分にとってはローカル線といえばこの形式、キハ40系列!



#39で予告があったりなかったり。
DD13 600購入後、結局キハ48の2両を注文し、だいぶ空いてからヨ○バシでキハ40を溜まったポイントで購入した次第です。

キハ20やキハ55などが”憧れの国鉄気動車”だとしたらキハ40は”身近な国鉄気動車”ですね。
キハ20は茨城交通でかろうじて、キハ55は流石に無理です。
母方の実家の近くを走る五能線では腐るほど見て・乗ったもので、平成産まれの自分でも親近感がありますね。

NEC_0272_201705181954353bf.jpg ↑キハ48 500・キハ48 1500

NEC_0273_20170518195435077.jpg NEC_0333.jpg

キハ40の片運転台形式、そのトイレの有無で番台が別れています。
本来このキハ48は動力付き2両セットがあったのですが、個人的にキハ40を動力車としたいのでT車を買い集めたのです。

我が家の国鉄気動車としては比較的新しい部類なものの、キハ20系列ともキハ58系列とも連結出来るので汎用性は高そうですね。

NEC_0279.jpg↑500番台の屋根上の大きな水タンクがポイント 

五能線ではキハ40+キハ40かキハ48+キハ48が基本で、そこにキハ40を足すかキハ48の2両を足すかの編成のイメージですね。
五能線でも何両かこの首都圏色に復元した車両が走っており、屋根の冷房の有無などありますが五能線リバイバル風に見立てて走らせることも出来そうです。

NEC_0345.jpg  ↑キハ40 500(M)

NEC_0346.jpg NEC_0344.jpg

キハ40系列なら両運転台のキハ40も抑えとかないと!
ということでキハ48から十数日空いての入線と相成ったのです。

子供の頃は、キハ52やキハ58とかの方が好きで。
デザイン的にキハ58などよりも高運転台にしたこのスタイルは正直あまり好みでなかったのですが、キハ52やキハ58がほぼ全滅して貴重な国鉄気動車となってからは見直したという、なんともミーハーな性格なのです。

NEC_0347_2017051819544407d.jpg↑左からキハ58 1100・キハ23・キハ40 

パノラミックウィンドウな気動車たちですね。

NEC_0348.jpg 
こう見るとキハ40だけ運転台窓が上に移動し、少し間抜けな印象を受けます(※個人的なイメージです)。
踏切対策などの安全性を思って運転台を高くしたのですから、ある意味機能的なデザインなのですね。

いつまでもあると思っていたローカル線の主であり、身近な国鉄気動車だったキハ40系列も廃車の波が押し寄せてきているようで。
自分にとってのキハ58等のように、自分の次の世代にとっては憧れの気動車となる時期も近いのでしょうか。

<続

……なんか湿っぽい終わり方になるのも変なので一応製品レビュー的なのもちゃんと。

塗装は単色かつHGモデルだけあって決まっています。
全体の印象もすっかり見慣れたキハ40系列そのものです、タイフォンは寒冷地ということで大き目のシャッタータイフォンを選択。
ライトも問題なく、キハ23やキハ58などと同じように方向幕が光るのはやはりいいですね。

ただ気になる点として、許容範囲ではありますがキハ48 1500の車体色の雨どいに面した屋根の処理が少し荒れていました。
キハ40は不自然な横揺れなどはありませんがキハ23やキハ52などと比べて動力の音は大き目ですね、個人差なのでしょうか?
あとは最近の気動車の特徴なのか、TNカプラーの連結する時の感触が弱く「カチッ」と感が薄いのですがこれは仕様……?

キハ48もキハ40も通販で新品を買いましたが、やっぱり実際の模型店で見て・試走して買うのが一番なんでしょうね。
値引き率と物ぐささでどうしても通販を頼ってしまうのですが、考えものですね。

とはいっても、身近な国鉄気動車が手元にあるのはいいですね。
キハユニ26やキハ35などの首都圏同士の車両と連結しても楽しめそうです。

<続く>
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/05/19(金) 00:00:00|
  2. 鉄道模型(気動車)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鉄道模型再収集開始 #41 KATO 101系鶴見線 | ホーム | 鉄道模型再収集開始 #39 KATO キハ35(一般色・M)/TOMIX キハ58 1100(T)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://60616064kei.blog9.fc2.com/tb.php/331-fb97091e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)