キラワケブログR ~アニメと鉄道とごく稀に創作~

アニメや鉄道な日々を思い出した頃に綴る日記。

鉄道模型再収集開始 #45 TOMIX 旧型客車01(32系・61系客車)

ついに我が家に各所では品薄気味なKATOの61系客車が

NEC_0373.jpg 
もちろんやってきません。
もう切妻タイプの旧型客車はTOMIXで揃えることに!



#37で43系客車を買ったこともあって気動車も客車も一度買いだすと、つい気になってしまうわけで……。
泥沼の予感しかしない!

マニ36(スハフ32改造車)
NEC_0300.jpg 
いつもの新古品店で先々月売っていたもので、この独特の丸妻・リベット打ちの荷物客車が気になったので購入です。
KATOと競作になっているようで、そのKATO車が再販されるそうですね。
それでもTOMIXの奥行のない乗降扉は……まぁ慣れましたし、テールライトが点くのが片側とはいえ非点灯側にもレンズが入っているのは大きいですね。

マニ60(オハニ61改造車)ジャンク
NEC_0405_201706011500535c6.jpg 
丸妻のマニ36に対して切妻な荷物車ということで、差別化出来ていいですね。
某新古品店のジャンクコーナーにあり摘んでみると、ライトも問題なく塗装掠れなども見当たらない良品でした。

NEC_0375.jpg ↑DD13の次の連結されているのがマニ60

こうして荷物車が2両あるだけで一応荷物列車っぽく見えるものです。


オハフ61ジャンク
NEC_0302.jpg ↑奥スハフ42 手前オハフ61

以前購入したスハフ42と比べるとまず目につくのが内装の成型色の違いですね。

NEC_0301.jpg ↑奥オハフ61 手前スハフ42

更に横にして並べてみると窓の間隔の差が気になります、というよりもオハフ61の方が窓が多いですね。
なんともシートピッチが窮屈そうですね……写真はありませんが、窓間隔の狭い印象のキハ46よりもシートピッチは狭そうに見えます。
見えづらいです台車も異なっており、オハフの方が古典的な台車を履いていますね。

ちなみに以前狙っていたオハ61の新古品はこのオハフを買った時に既に無く、ジャンクコーナーにオハフ61があったので購入した次第です。
包装のせいなのかカプラー部分が少し歪んでいましたが、一応走行できるので許容範囲とします。


さて今回はTOMIXの旧型客車3両を紹介したわけですが……次回も旧型客車です!
ということで次回はKATOの旧型客車ですね。

<続く>

おまけ:NEC_0381_201706010341545e2.jpg 
上にへんなものが混ざっていますが、TOMIX製品で揃っています。
まぁこのテールライト搭載率の高さですよ……オハ47以外全車が緩急設備を持っているというのはなかなかに贅沢ですね。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/06/02(金) 00:00:00|
  2. 鉄道模型(客車)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鉄道模型再収集開始 #46 KATO 旧型客車02(31系・35系客車) | ホーム | 鉄道模型再収集開始 #44 TOMIX 貨車まとめ08>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://60616064kei.blog9.fc2.com/tb.php/336-93d1f731
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)