キラワケブログR ~アニメと鉄道とごく稀に創作~

アニメや鉄道な日々を思い出した頃に綴る日記。

鉄道模型再収集開始 #58 KATO クモハ42(茶)

NEC_0626.jpg 
買っちまったよ!


NEC_0630.jpg 

自分が模型に復帰するキッカケのクモハ12050の数か月前に発売された、飯田線シリーズのクモハ42の塗り替え品です。
ということからも発売から2年が経っており通販はほぼ全滅、行きつけの新古品店でも見かけない製品でした。
それが某所のHPを覗くと店頭在庫にあるというではありませんか、前から気になってはいましたが先日訪れてみると確かにありました。

NEC_0622.jpg 

しかしどうやら割引一切無しの定価とのこと。
試走させてもらうと少しだけ走行音が気になります、とりあえずライトは問題ありませんでした。
悩んだ結果買わずに後悔するなら、ということで買ってしまったわけですよ!

NEC_0624.jpg 
NEC_0623.jpg NEC_0627.jpg

で、家に帰ってみて走らせてみると……あれ? 思ったより走行音が気になりません。
どうやら試走できる線路の長さの都合上、低速しか聞けなかったのが原因らしく普通の速度ではノイズも無く問題ありません。
試しに動力が同系統と思われるクモハ12も走らせてみると…………むしろクモハ42の方が静かな気がします。
店主さん、微妙に難癖つけてごめんなさい。

店先なので確認できなかった細部もとりあえず目立つ傷などは無さそうで安心しました、定価ではありましたが発売から時間が経っている以上試走出来ることは大事ですから……まあ納得です!

NEC_0625.jpg 
NEC_0633.jpg NEC_0634.jpg

しかしぶどう色の電車はサイコーですね!
この製品はKATOの色替え・仕様替え品などのブランドとして存在しているラウンドハウス製品のもので、今ではホビーセンターカトー製品などの扱いになるようですね。
車番こそ本山支線で活躍した「01」「06」ではありますが、パンタグラフの形状や晩年の埋められた貫通扉などが再現されていないいわゆる”タイプ品”になります。
ですが自分は特に気にしません、かっこよければよかろうなのです!

NEC_0632.jpg 
NEC_0631.jpg 

狭い窓がズラリと並ぶ43系のスタイルは手に取ってみるとなんとも洗練されたデザインですね。
機能性を重視した切妻・貫通扉付きの正面なども好ましいと思います。

果たして連結相手はというと、この2両で組む他ないのですが。
この2両がタイプ品な以上は、別にリアルにこだわる必要もないわけです。

ということからまた確定予告としてKATO クモハユニ64000(茶)+クハ68420(スカ色)を予約してあります。
実車的には茶色とスカ色で編成を組んでいたとのことで間違いないのですが、やっぱり茶色で揃えたいということで今回このクモハ42(茶)セットの購入に踏み切ったのです。
クモハユニ64000導入の暁にはクモハ42006と組ませて走らせるのがいいかもしれません、それではスカ色のクハ68420はどうしましょうか…………スカ色泥沼にハマリそうで嫌な予感がします(汗)

ということで連日更新しましたが、とりあえず写真ストックが尽きました。
次はKATO C12再販かまさかまさかの2ヶ月販売繰り上げになったTOMIX キハ45首都圏色か……財布が大変なことになりそうです。

次はカテゴリの一番多い”アレ”から珍車です。

<続く>

おまけ:
NEC_0639.jpg 
NEC_0642.jpg 
ぶどう色の電車はサイコーですね!!
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/07/18(火) 00:00:00|
  2. 鉄道模型(旧型国電)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鉄道模型再収集開始 #59 TOMIX キユニ17 | ホーム | 鉄道模型再収集開始 #57 TOMIX 真岡鐵道 50系客車(赤帯)・オハフ50>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://60616064kei.blog9.fc2.com/tb.php/351-f2a65278
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)