キラワケブログR ~アニメと鉄道とごく稀に創作~

アニメや鉄道な日々を思い出した頃に綴る日記。

鉄道模型再収集開始 番外編#10 小ネタ集

NEC_0701.jpg 現ジオラマ、視点を変えて

室内灯付いてるのにパンタの上がっていないクモハ12050はヌルー

小ネタ集です!



そういえば過去記事の修正などを行いました。
画像が多くて重すぎる記事は追記方式にしたり、文字の大きさを揃えたり。
多分見やすくなっているはずですね。

鉄道模型ジオラマの変遷

P1010012.jpg 
割とアレすぎるのでサムネからどうぞ、と言うかサムネだけでお察しください。

この頃は横倒しのカラーボックスを背中合わせにしたのを二段にした台の上に板を乗っけた簡易なものでした。
……これ多分全線は走れませんよね、幼少期だけに今ではまるで覚えていません。

デジカメ 1 031 
Bトレ全盛期ですね、所狭しと並んでいます。
今もここに映っているBトレは保有していますが今後増えることもないので、処遇は微妙なところですね。
ちょくちょく鉄コレ1弾・2弾の車両が写っているのが気になります。

NEC_0454.jpg 201608120307222a0_20170721025938f36.jpg 
よく見るとアレなのでサムネに。

NEC_0233_201707210314173c7.jpg 
周回用の線路を整備した時ですね。

20160812030831654_20170721025938b36.jpg

NEC_0078_20170721025938ca7.jpg 
72形対応にして。

NEC_0270_20170721024120e9a.jpg
それを更に弄った現在のに一番近いのがこれですね。
まだN-1パワーユニットが健在でした。

たぶんこれがほぼ完成形かと思います、もう空きスペースもないですしね。
というのがジオラマの変遷でした。

* *

江若鉄道?

NEC_0705.jpg 
NEC_0696.jpg NEC_0706.jpg

ふと耳にした話によれば、かつて存在した江若鉄道には特急つばめ/はと 青大将の客車を使ったお召列車が運転されたそうですね。
編成は江若鉄道自社発注DD1351+スハニ35+ナロ10+マイテ49
だったそうで、DD13は色が違いますしマイテも39なのでそれっぽい編成ですね。
ということで引っ張り出したのは江若鉄道の鉄コレ、果たしてこんな並びはあったのでしょうか?

* *

三池鉄道風?

NEC_0707.jpg 
かつて存在した三池鉄道では不思議な客車2両を牽引する職員用? 列車があったそうですね。

NEC_0708.jpg 
ポイントはこの余剰気味のクハ79を活用した車両。
三池鉄道には三扉の電車風客車のほかに、クハ79? というよりも63系な客車が在籍していました。
63系の同型車ながらもヘッドライトはなく、元はサハ78ルーツという不思議な車両だったとか。
三扉の電車風客車はないのでオハ31で代用ですが雰囲気は出ている気がしますねー。

……もっとも凸型電機の動力が絶不調なのでこのまま走らせるのは難しいですが。

* *

鉄コレクモハ41改
NEC_0697.jpg 
上で出てきたクハ79の妻面側を諸事情でアーノルドカプラー化するにあたって発生したTNカプラーを鉄コレ宇和線仕様のクモハ41の運転台側にセット!
するとこんな具合にTNカプラー対応旧国と連結することが出来るようになりました。
もし長編成の模型を走らせる機会があるのなら、72系6連にこの41系とクハ79を連結してしれっと8両編成での運転出来そうですね。

NEC_0698.jpg 

両車アーノルドになってます。

* *

我が家のクリーニングカー
NEC_0710.jpg 
TOMIXアオガエルと同世代なこともあって割と年季が入った車両です。
それ故に最近クリーニングヘッド用の張り替えシールを新調したものの、車両自体にガタが来ています。
買い替え時期……なのかもしれませんね。

* *

熊本電鉄での出会い
NEC_0711.jpg 
どっちも幕はアレですが、両車共に熊本電鉄に譲渡された車両です。
東京と静岡のモノコック構造の二形式が遠い九州の地で出会ったのは興味深いですね。

 * *

ダンボー
NEC_0709.jpg 
コンテナダンボーです……緑タンクは手に入らず。
他に赤と青も持っていますが写真に居ません。

* *

ミニカーブ対応
NEC_0244_201707210238202c2.jpg 
……してはいないはずですが、ごり押しで走れます。
怖い!

* *

常点灯の謎
NEC_0559.jpg 
KATO製品はDCC対応の為、TOMIXの常点灯には対応していないはずなのです。
しかしどういう訳かDD13初期型はガッツリ対応していました……謎です。

* *

ほぼ完璧な停車位置の要求
NEC_0215_2017072102382241a.jpg 
クモハ11以下4連は我が家のレイアウトではかろうじて運用可能です。
もっとも車止めから数ミリの余裕があるかないかという、実車だとアウトな基準ですが。
この4連停車の為に各駅を延伸していたりしました。

* *

小ネタは以上でした!

<続く>
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/07/21(金) 03:45:00|
  2. 鉄道模型(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鉄道模型再収集開始 #61 KATO 飯田線シリーズ01 クモハ42・クモハ61・クハ47 100(ジャンク) | ホーム | 鉄道模型再収集開始 #60 TOMIX キハ03>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://60616064kei.blog9.fc2.com/tb.php/354-928cba6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)